Raspberry Pi 4 で Youtube を開こうとするとブラウザが落ちた

投稿者: | 2022年4月29日

Raspberry Pi 4B+(OSはRaspbian Release 10)でデフォルトブラウザである Chormiumを立ち上げ、Youtubeを開こうとすると、Youtubeにアクセスした瞬間Chromiumが落ちました。Youtubeにアクセスした瞬間Chromiumが唐突に終了します。1週間前(2022/4/15頃)は普通にアクセスできていたので、理由が全く分かりません。検索すると似たような症例が見つかりましたが、いかんせんYahoo知恵袋なので有益な回答はナシ。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14256266189

解決策1:ブラウザを変える

あまりに安直ですが、FireFox で開いたら普通にうまくいきました。なんやそれ。

解決策2:Chromiumのデータを消去する

右上にあるメニュー(点が3本並んだやつ)をクリックして、「その他のツール」→「閲覧履歴を消去」をクリックします。「Cookie と外のサイトデータ」「キャッシュされた画像とファイル」のチェックボックスをONにして「データを削除」を押します。これでChromiumを再起動すると、あら不思議、Youtubeにアクセスできるようになっていました。

参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。